カテゴリ:東京( 19 )

b0190499_20231580.jpg


唯一無二の歌い手タテタカコと旅する着物作家やまもとゆみが贈る、東京ー台北ーパリをつなぐ3都市ワールドツアー。
2011年3月、日本は未曾有の災害にみまわれ今なお傷は癒えていません。
震災後、何度も被災地に向かいライブを続けてきたタテタカコ。
東北の伝統工芸を作品に取り入れることにより伝統を支えたいと思っているやまもとゆみ。
2008年、弘前で出会ったふたりがふたりでできることをやろうと企画しました。
東京ではこれからも暖かい支援をと、台北には「日本への支援をありがとう」と言いたくて、
パリでは日本から遠く離れ日本を想う日本人の方に、心を砕いてくださったフランスの方に感謝の気持ちを。

ぜひ暖かい時間を過ごしに遊びにきてください。


東京
2012年7月1日(日)サラヴァ東京
18:00 open 19:00 start
前売:3500yen 当日:4000yen
(1drinkつき)
着物でご来場の特典あり
その日だけのオリジナルドリンク、フードあり。
売り上げの一部を被災地に寄付します。募金箱も設置します。

東京はタテタカコのワンマンライブ、衣装演出等をやまもとゆみが担当します。
台北、パリの情報は引き続きこのブログでお知らせします。

予約、お問い合わせはサラヴァ東京まで
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20120701.php

タテタカコ

http://www.tatetakako.net/


やまもとゆみ
http://www.yamamotoyumi.com
[PR]
by expo-yumi | 2012-05-19 20:29 | 東京
b0190499_2323691.jpg

今日から「履いて、履いて、あるく。」東京展が始まりました。
平日の真ん中、水曜日スタート、まったり時間が流れましたが、ハレーションズの智代美ちゃん、ルビーインザソーダのさっちゃんといろいろおしゃべり。

b0190499_23231467.jpg

東京展は色をテーマにしています。
この鮮やかな青の着物と帯、久しぶりに着せました。
ハレーションズの鳥とわたしのObijime bijouとよくマッチしてます。

b0190499_23232068.jpg

できあがりの下駄は5足。こちらはすぐにお持ち帰りいただけます。

b0190499_23232731.jpg

参考作品の帯を展示、気球とカウガールはご注文いただけます。

b0190499_23233482.jpg
b0190499_23234029.jpg

アクセサリーはチェーンとリボンの組み合わせを多くしています。ネックレスになるものも多いので楽しいですよ。
リングはパリのおみやげも全種類あります。

b0190499_2323476.jpg

ハレーションズコーナ−は見ているだけでも楽しくなります。
わたしは早速スイカカードケースを買いました。
USAKO SOCKとも妙にマッチ。

b0190499_23235321.jpg

ALARTコーナーは、大人きれいなリングがいっぱい。
1260円〜1780円というプチプライスでお楽しみいただけます。
オーダーもできますが、すぐにお持ち帰りいただけるものもたくさんありますよ!

b0190499_2324069.jpg

パリのおみやげのブローチをチョーカー風につけてくれている智代美ちゃん。
とてもよく似合ってました。
今回ブローチにはすべて帯締めの長さのリボンをおつけしています。

期:2010年10月20日(水)-23日(土)14:00-19:00
        10月24日(日)13:00-17:00
場所:Ruby in the Soda
         東京都港区西麻布1-8-12utena house 1F 
     TEL & FAX 03-3475-8266
お問合せ:http://www.rubyin.net

[PR]
by expo-yumi | 2010-10-20 23:33 | 東京
b0190499_17461673.jpg


東京展にお誘いしたゲスト「ALART」さんは、ロンドンの展示で一緒だった橋本さんがヨーロッパを担当する歴史あるアルミ製造会社のすてきブランドです。
代表的な花器を始め、様々なものを繊細なデザインで作り出すブランドで主にデパートで作品に会うことができます。

そんなすてきな「ALART」さんが「履いて、履いて、あるく。」に参加してくださいます。
しかも、24色の中から好きな色と形と大きさを選んでオーダーするというスタイル。

拍手!

b0190499_17543210.jpg


わたしもまだ全色見たことがありません。
着物でも違和感のない、自然の色から生み出された色たち。
たくさんつなげてネックレスにするのもおすすめです。

ALART
http://www.alart.jp/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-15 17:56 | 東京
b0190499_17315626.jpg

パリの展覧会の前に各国で完売してしまいパリでの販売ができなかった新作「オビジメビジュー」がデビューします。
写真はサンプルですが、わたし手作りのタッセルとパリやヴィンテージ、日本で見つけたパーツを組み合わせ、ストレッチの効いたリボンで結ぶ帯締めです。

b0190499_17343658.jpg

この「オビジメビジュー」実は、ネックレスにもできます。
リボンで自由に長さを調節、短く結んでチョーカータイプにしたり、長めに結んだり。
バッグに絡ませてくれたお客さまもいましたがかなり個性的でかわいくなりました。
b0190499_17354849.jpg

リボンはほどけにくい別珍、もしくはサテン。
エラスティック素材が気持ちいいです。
ベルトの位置に巻いてもかわいいですね。

写真は使用例のサンプルです。
どんな作品に会えるか当日お楽しみに!

履いて、履いて、あるく。
http://expoyumi.exblog.jp/14152987/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-15 17:39 | 東京
津軽塗、今回ご用意したオリジナルカラー。
黒地に3色染め分けとピンク地に3色染め分け。
パリでも大好評でした。

今回制作分は今回の限定です。
b0190499_16411198.jpg

ピンクはM Lともに2足ずつ
b0190499_16411996.jpg

黒地はM Lともに3足ずつ
これに通常の黒地に赤、黒地に梨地(どちらも限定なし)からお選びいただけます。
形は履きやすいクイン、高右近に似たデザインですが、かかとのフォルムがとてもスマート。
塗り部分の面積も大きく、高い技術が必要とされます。
そしてこのデザインは着物だけではなくお洋服でもおしゃれなミュールに!

お好きな花緒と組みあわせて楽しんでくださいね。

津軽塗のことはまだまだ勉強中。
奥がどこまでも深そうです。
今回制作したものは、唐塗り、40回以上漆を重ねては削り、重ねては削る気が遠くなる作業の果てに生まれたオリジナルです。(あ、塗ってくださったのは津軽塗の職人さんたちです)

展覧会「履いて、履いて、あるく、」詳細は>>
http://expoyumi.exblog.jp/14152987/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-15 16:48 | 東京
b0190499_20582237.jpg

今回のメインは「オリジナル津軽塗」のオーダー。
花緒がじょじょにそろってきました。
以前制作して人気のあったものの復刻や、パリやロンドンで見つけたリボンなどをつかったものなど。
かわいいものがいっぱいです。
そして「KIMONO姫1」の目次ページに掲載していただいた「くたくたあみうさ」も久しぶりに登場。

すぐに履きたい方に、出来上がりも若干ご用意。
いずれも限定制作です。

ぜひお越しくださいね!

b0190499_2058301.jpg
b0190499_20584547.jpg
b0190499_2059078.jpg


詳細はこちら>>
http://expoyumi.exblog.jp/14152987/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-14 21:03 | 東京
b0190499_1885966.jpg

なんかもう気がついたら12日。
10日もないじゃないですか!
にわかにやる気を出して作っています。
うさぎのチャームに色を塗ったり。

b0190499_189781.jpg

ミニチュアのお皿のボタンを改造して上にケーキやフォークをのせたり。

b0190499_1891559.jpg

こんな感じのケースが何十個とあるのを引っ張りだして自分でつくった物と組み合わせて作ってます。
パリで買ってきたかわいい素材も使ってやってますよ〜。

履いて、履いて、あるく。
http://expoyumi.exblog.jp/14152987/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-12 18:12 | 東京
b0190499_1844423.jpg


「履いて、履いて、あるく。」

やまもとゆみはヨーロッパツアーを終え、日本に戻ってきました。
漆を40回塗り重ねた400年の歴史を持つ「津軽塗」をポップでキュートな下駄にデザインしています。
また下駄にあわせる足袋(靴下)は、マルタンマルジェラやナイキのシューズにもぴったり。
おしゃれは「あしもと」から、やまもとゆみの作品に会いにきてください。

東京では、下駄のおあつらえをたまわります。
限定数生産のピンクの津軽塗や3色塗り分けのポップなものをやまもとゆみオリジナル花緒と組み合わせて世界にひとつをお作りいただけます。

 会期:2010年10月20日(水)-23日(土)14:00-19:00
        10月24日(日)13:00-17:00
 場所:Ruby in the Soda
    東京都港区西麻布1-8-12
utena house 1F 
     TEL & FAX 03-3475-8266
お問合せ:http://www.rubyin.net

●yamamotoyumi:http://www.yamamotoyumi.com
●yamamtoyumi expo : http://expoyumi.exblog.jp
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-12 18:07 | 東京
b0190499_16433765.jpg


東京展では、ロンドンやパリにゆかりのあるアーティストをゲストでお迎えします。
ゲストその1は、ロンドンで一緒に出店した「ザ・ハレーションズ」
メンバーのチヨミクスが9月の頭までパリに住んでいて、ロンドンで一緒にイベントにでました。
とってもユニークでかわいい小物たちが登場します。

お楽しみに!

●THE HALATIONS
イラストレーターのチヨミクス、デザイナーのブッチーナ、エディターのタケチーヌからなる3人組の創作ユニット。
派手な色使いが特徴で、独特なカラフルワールドを発信する。

THE HALATIONS ホームページ
http://www.halations.jp/
[PR]
by expo-yumi | 2010-10-07 16:47 | 東京